◆連載◆基礎から身につく財務の教室 第6回 固定資産と減価償却の方法

固定資産とはそもそもどんなものなの?

今回は、資産の部に記載される「固定資産」と「減価償却」について解説します。
「固定資産」とは基本的には1年以上現金化されず長期にわたって使用される資産です。
ただし、1年以上現金化されないものでも10万円未満であれば固定資産として計上せず、消耗品費として経費処理します。
また例えば、通常は固定資産となる車両運搬具でも、自動車販売会社が所有するものは、企業の正常な営業サイクルによって発生するため、棚卸資産として流動資産に分類されます。

bank20161115zeimu6-koteisisan